mono

好きな「モノ」に囲まれて暮らす

めんどくさがりもOK。万能ホットサンドメーカーでカフェのモーニング&スイーツ☆

お題「#おうち時間

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドメーカー レッド

出典:Vitantonio

 

『WAFFLE & SANDWICH BAKER ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R Vitantonio ビタントニオ』

乗せて焼くのと挟んで焼くのは全くの別物。確かにトースターでも別に器具を用意すればホットサンドは可能だろう。でも、ワッフルはどうかな?

 

  • 耳付きで焼ける
  • プレートが豊富
  • ハイパワーで時短
  • タイマー付き
  • プレートが露出

 

デザイン 
機能 
価格 

 

ステイホーム

 

(「導入や比較はいいから、製品紹介が見たい」という方はこちら➡︎製品紹介

 

今回は、現在多くの方が余儀なくされているであろう、巣ごもり生活にぴったりのアイテム。

 

お菓子を手作りする家庭が増えて、材料の小麦粉などが品薄になりフリマで高値転売されているような時に、品薄を助長するようなモノを紹介していいものか少し考えた。

 

行動が制限され選択肢が狭まっている状況では、多くの人が同時に同じ行動をとることによって、平常時に自然に保たれていたバランスが大きく崩れてしまうのは避けられないことかもしれない。

ただ、通常より家庭での消費量が増えたとしても、それだけでここまでの品薄になるとは思えない。

 

品薄になっている原因は、『この状況ではやむを得ない需要増➡︎それに目をつけた転売屋が買い占め高値転売➡︎品薄だという誤解から必要以上に購入、または、必要でないのに念のために購入』という悪循環のためだ。

 

メーカーは「在庫は十分にあり増産もしている」とのこと。品薄状態は一時的なもので、普通に供給され出回るようになるだろう。

 

お菓子を家庭で手作りすることは、推奨されこそすれ、とがめられるようなことではない。

各家庭が必要な分だけその都度購入すれば、必要とする家庭に行き渡るだけの量は十分にあるはずだ。

 

小麦粉に限った話ではない。

トイレットペーパーで既に見てきた光景だ。

 

私自身、コロナとは別の事情でマスクが必要だが足りなくて困っていた遠方の家族に、こちらで売っていれば送って欲しいと頼まれた時、「家族のため」という思いばかりが先に立ち、周りに考えが及んでいなかったと、後でハッとした。

 

自粛要請により買い物の頻度も減らすよう求められている今の状況では、買いだめもある程度は仕方ないのかもしれない。

だが、自分が手に取った「もう一つ」が、手に取れなかった誰かの落胆につながるかもしれないことを想像する余裕を持ちたい。

 

そして、転売屋をのさばらせない最良の方法は、転売屋から購入しないこと。

どうしても今必要なものや限定品などでやむを得ない場合もあるとは思う。

 

私も、手に入らないとなると余計に手に入れたくなる衝動に駆られることがある。

「本当に、今、どうしても、それが必要なのか」自分自身に問いかけることを忘れないようにしたい。

 

普通に手に入れられるはずのものが無理をしないと手に入れられない状況なら、「普通に手に入れられるようになるまで待つ」。

欲求に耐える力と冷静な判断力を持ちたい。

 

Switchはいい例だ。

モノの価格が需要と供給で決まるとはいえ、やはり常識を超えた高額転売は看過できない。

 

Switchは発売当初品薄により価格が高騰したが、供給が安定してくると、おそらく転売屋が買い占めていたであろうものが10個まとめ売り等で吐き出されているのを、フリマで多々見かけた。

 

そしてまた、コロナの影響で中国での生産遅延による供給減のうえに、自粛によるゲーム時間の増加+人気ソフトの発売などによる需要増で、定価の2倍近くにまで価格が高騰している。

が、先月の中旬ごろから出荷が再開されているらしい。

近く、定価で入手できるようになるだろう。

 

私は、ブログを読んでくださっている方の購買欲をかき立てるために記事を書いているわけではない。

私がこだわって購入したモノでおすすめしたいと思ったモノを「いいな」と思ってもらえ、「欲しい気持ち・必要性・予算」がそろったうえで、「買ってよかった」という喜びにつながれば嬉しい。

 

比較製品

 

というわけで、今回ご紹介する製品はこちら☆

『ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R』

 

の前に…

実は、当初昨年10月末時点で購入予定だったのは、ビタントニオの別の製品だった。⬇︎

『ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W/K』

WAFFLE & HOT SANDWICH BAKER  ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W/K - Vitantonio ビタントニオ

ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W/K

ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W/K

出典:Vitantonio

 

その際比較検討したのが、

『ブルーノ BRUNO ホットサンドメーカー ダブル レッド』

ホットサンドメーカー ダブル | BRUNO (ブルーノ) オンラインショップ | IDEA online

BRUNO ホットサンドメーカー ダブル レッド

BRUNO ホットサンドメーカー ダブル レッド

出典:IDEA

 

すでに「ブルーノのホットプレート」を持っていてデザインが気に入っているのとタイマー付きなのが良かったが、あまり厚いものは挟めず留め具が壊れやすいとのレビューを見て却下に。

 

その時点で発売されているビタントニオの製品にはタイマーがなかった

そのため事前に、自動ON/OFF機能付きの「デジタル一回だけタイマー CT24D」を購入。

 

出典:REVEX

 

ところが、10月末に購入を決めていて11月に入りいざ購入となった時、ビタントニオの新製品が出ていることを知った。

 

なんと、タイマー付き!

しかも、デザインが段違いにかわいくなっている‼︎

 

製品紹介

 

それが今回ご紹介する製品⬇︎

『ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R』

WAFFLE & HOT SANDWICH BAKER ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R - Vitantonio ビタントニオ

 

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-50-R

出典:Vitantonio

 

もちろん、新製品を購入。

既に購入済みのタイマーは…また別で使えるだろう。笑

 

付属プレート

 

新しく出た「マルチサンドプレート」(右)と、「ワッフルプレート」(左)の2種類のプレートが付属している。

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドメーカーの付属プレート

出典:Vitantonio

マルチサンドプレート

 

本体に付属の2種類のプレートのうちの1種類。

耳付きホットサンドがグリル風の焼き目付きで3、4分でできる。

耳なしなら、同時に2つ焼ける。

私はまだ試してないが、トーストも焼けるらしい。

 

出典:Vitantonio 

 

挟む具を作るのが手間なときは、できあいのサラダやカツなどを使うのもおすすめ。⬇︎

 

できあいのポテトサラダとたまごサラダ
手作りホットサンド

 

ワッフルプレート

 

本体に付属の2種類のプレートのうちの1種類。

深い溝で900Wのハイパワーにより、3分でしっかりした形のワッフルを作ることができる。

めんどくさがりな私はホットケーキミクスで作っているが、十分美味しくできるのでおすすめ。

 

出典:Vitantonio

 

プレートの種類が豊富

 

付属プレートの他に12種類のプレートがある。

 

新しく出たマルチサンドプレートは、本体「VWH-50」「VWH-500」から始まる製品にしか装着できないが、マルチサンドプレート以外のワッフルプレートを含むその他のプレートはすべての製品に装着可能

 

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドメーカーのオプションプレート

オプションプレート

出典:Vitantonio 

 

ポワソンプレート

 

いろいろ種類があって全部揃えようと思うと金額も保管場所も大変なことになるので、私は、厳選した結果…たい焼きができる「ポワソンプレート」を購入。

小ぶりでかわいいたい焼きが3分で簡単にできるのでおすすめ。

POISSON PLATE  ポワソンプレート - Vitantonio ビタントニオ

 

また作りたいものができたら、追加購入を検討したい。

 

出典:magazine - Vitantonio

 

私は、ホットケーキミクスとコメダ珈琲の持ち帰り「小倉あん」で作っている。⬇︎

 

ホットサンドメーカーで作成中のたい焼き
ホットサンドメーカーで作ったたい焼き

 

プレートケース

 

プレートの保管に便利な収納ケースもあり。

私は、本体によく使うプレートを付けて保管し、残りの2種類をそれぞれ2つのケースに入れて保管している。

PLATE CASE  プレートケース - Vitantonio ビタントニオ

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドメーカーのオプションプレートのケース

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドメーカーのオプションプレートのケースの詳細

出典:Vitantonio

 

使いやすさ

 

特に難しい操作は不要なので、めんどくさがりで不器用な私でも簡単に扱える。

 

タイマー

 

電源オフも兼用の10分タイマー付きで、別の作業をしていても焦げたり切り忘れたりすることがなく安心。

最初は少し回しにくいが、使っているうちにスムーズに回るようになる。

 

手入れ

 

本体は、外側はフラットで内側も複雑な構造ではないので、拭きやすい。

プレートは汚れが付きにくく、丸洗いでき、水切れも良い

 

 

収納

 

本体底面のコードホルダーにコードを巻きつけられ、立ててコンパクトに収納することも可能。

プレートは先ほどのプレートケースに収納して保管すると便利。

 

注意点

 

使用してみて感じた注意点をお伝え。

 

ヤケド注意

 

過熱中や過熱後しばらくは本体が熱いので注意。

両側面からプレートの一部が露出している構造になっており、特に高温になるので触れないように。

また、プレートは完全に冷めてから取り外すこと。

 

バランス注意

 

プレートを取り外すときは、①上 ②下 の順にすると不安定になりにくくバランスが崩れないのでおすすめ。

逆に、取り付けるときは、①下 ②上 の順で

 

焦げつき注意

 

プレートはフッ素樹脂加工で焦げにくくなってはいるが、取説には油やバターを塗ってから食材を挟むように記載されている。

が、プレートには凹凸があり塗りにくい。

 

そこでおすすめなのが、「オイルスプレー」。

私は、「セパレ」というスプレー缶を使っている。

 

取説には、予熱後に塗るよう記載されているが、プレートを装着した状態でスプレーすると本体にもかかってしまうので、プレートを取り付ける前の時点でスプレーしておくことをおすすめする。

 

ちなみにフライパンなどでの調理の際にも、火を点ける前にスプレーして使っている。

 

他のタイプもあり

 

私が購入した時点ではまだ出ていなかったが、現在は同じ機能でデザインが異なるタイプもあるので、お好みで。

WAFFLE & HOT SANDWICH BAKER  ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-500-K/W - Vitantonio ビタントニオ

ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-500-K/W

ワッフル&ホットサンドベーカーVWH-500-K/W

出典:Vitantonio

 

また、厚焼きができるタイプもあり。

タイマーはなく、付属のプレートは取り外せるがオプションプレートはなし。

HOT SANDWICH BAKER "gooood"  厚焼きホットサンドベーカー“グード” - Vitantonio ビタントニオ

厚焼きホットサンドベーカー“グード”VHS-10-TM/EG/CH

厚焼きホットサンドベーカー“グード”VHS-10-TM/EG/CH

出典:Vitantonio

 

レシピも豊富

 

こちらは、ビタントニオHPに掲載のレシピの一部。

私にもこんなのが作れればいいいのだが。

めんどくさがりなので、複雑なのはムリ。笑

 

自宅カフェでコーヒーやお茶を愉しむなら、前回紹介した「ビタントニオのケトル」もおすすめ☆

 

出典:magazine - Vitantonio

 

ご質問等あれば、私が答えられる範囲でご返答します。

コメントよりお気軽にどうぞ☆

 

★今回ご紹介したmono★